FC2ブログ

嘉陽ビーチ近くの貸別荘

          別荘大浦湾
20140401114807.jpg
ご予約フォームこちら
お問合せフォームこちら
E-mail: besoourawan@gmail.com
所在地:沖縄県名護市嘉陽81番地

別荘大浦湾について

海洋博公園・エメラルドビーチ入口まで徒歩3分♪

全4棟7月1日新築OPEN♪ 予約受付中!OPEN特典あり!
             ザ・ヴィラス待遠屋
IMG_0281_convert_150.jpg
■E-mail: besoourawan@gmail.com
■国頭郡本部町894-1(ホテルゆがふいんBISE隣接)
ザ・ヴィラス待遠屋の詳細はこちら

美ら海水族館近くの貸別荘

           別荘美らもとぶ 2014111901.jpgE-mail: besoourawan@gmail.com
■所在地:本部町石川7-3
別荘美らもとぶの詳細はこちら

新着記事

FC2カウンター

お勧めリンク集

沖縄県潮汐カレンダー

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

嘉陽層

底仁屋にある嘉陽層の褶曲(しゅうきょく)は、東海岸の東端近くに位置する嘉陽から底仁屋にぬける県道70号線の旧道にみられます。その旧道の削り取られた崖に、大きく褶曲した地層が現れています。

褶曲というのは、地層が曲がりくねった状態をいいますが、底仁屋の褶曲のように、曲がりくねり、さらにおりたたまれ横倒しになっている褶曲を横臥褶曲(おうがしゅうきょく) といって、大変珍しいものです。

褶曲の大きさは、数メートルから数百メートルまでさまざま。流動性がある泥岩が優勢な互層では褶曲が細かく、砂岩が優勢な互層では大きくなるという。これだけ美しい褶曲が見られるのは全国でも少ないと言われています。

 嘉陽層という地層は、沖縄島中部以北の東側に分布しています。砂岩・泥岩・層内礫岩および礫岩をともない、それらが交互に重なっている地層のことで、新生代第三紀(ほぼ 6,500万年~ 2,500万年前までの 4,000万年間)に 3,500~ 5,500mの深い海に堆積したものです。

  現在は、県内の各高校の地学実習の場として利用されています。

<< 年末ジャンボ宝くじプレゼントキャンペーン実施中! | ホーム | 宮城晴子が描いた嘉陽 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム